ビビった

2017/11/19

まず、昨日紹介したハピタスのおとくdeポイント案件「honto」ですが、もう無くなっていますね。あそこに載る案件は、定員が一杯になることなんて無いと今までの傾向から思っていたのですが、本当にオトクな案件は無くなると、いい教訓でした。

 

その悔しさにのって、では無いのですが、前々から気になっていたドットマネー(のモバイルサイト)にある高額案件。あの怪しさ一杯の、ゲーム・サイトへの登録によって高額ポイント還元と謳っている案件に手を出してしまいました。

 

よくよく探さないと純粋な100%還元はなく、消費税が含まれると100%を切ってしまうのですが、そこは捕らぬ狸のポイント計算です。

 

広告サービスで、40000万円コースを40678ポイント還元という案件。

実際の支払いは税込で43200円。

40678ドットマネーをソラチカルートに乗せると36610マイル

→58576ANAコイン

 

という事は、実費との差額は15376円程度。それが儲けになるわけで、旅行中の1日分の食費やら1日分のレンタカー代ぐらいにはなるわけで、そう考えると確かにお得。

 

また36000マイルもあれば、国内線の往復特典航空券ぐらいは手に入るわけで、路線や時期によってはそれ以上の価値は当然出てくるわけで。

 

ポイントは通常無料で手に入る物なので、どう考えてもバイマイルなんだけど、この案件、直ちにポイントが付くから一瞬で15000円も稼いでいると思うと確かに凄い。

 

しかし、そんな案件にみんな手を出さないのはそれなりのわけは当然あるんですよね。

 

これ、どう考えても怪しいですもん!!!

 

いったいどこの誰が運営しているのかさっぱり見えてこない。事前にググっても、やはり登録解除の方法が非常に分かりにくく、色々トラブルになる事態もあるそうで、だからこそ手を出してこなかった。

 

またいつかは帰ってくるものと分かっていても、いきなり40000円も手出しするのには勇気がいる。商品購入の100%還元案件なら、曲がりなりにも商品は手元に届くし、ゴニョゴニョすれば、ある程度のキャッシュバックは見込めるけど、完全にネットだけのやり取りはやはり怖い。

 

勇気を出せたのは、honto案件で悔しい思いをしたのと、ANAパパさんのちょびリッチコラボで入手したライフカード、今月が誕生月なのでそれで支払えば5倍ポイントが手に入る、と言う理由でした。

 

で、実際には、ですが、ポイントは一瞬で手に入ります。ただ高ポイントが故に、1回の入手ポイントでソラチカルートが2ヶ月渋滞するという罠。これはいまいち。

 

解約についてですが、ヘルプの退会について、と言うところを丹念に追っていけば、いつかは「登録解除」するボタンを発見できます。

 

しかしその登録解除ボタンを選択しても、入力するログインIDが違っているとかで先に進めない。この辺からやっぱりな、と言う気持ちと、まじやばい、と言う焦りが出てきます。

 

登録時に入手した会員番号やメルアドはどうも違う、ログインIDはメールで通知したと表示されているけど、会員番号はあってもログインIDはない。

 

面倒なサポートメールとのやり取りが始まるのかとうんざりし始めたのですが、登録解除サイトでよくよく見ると、IDが分からなかったら自動課金番号のみでもOK、とあるじゃないですか。

 

じゃあ、最初からそれだけにしとけよ!!!

 

IDやパスワードは入れずに自動課金番号のみでログインしたら無事に先に進めて、登録解除の受付をしてもらい、自動課金は停止しました、と言うメールが届きました。

 

ここまで来ればまあ大丈夫だと思うのですが、課金が更新される予定の2月1日まではちょっとビクビクしますね。

 

やっぱりこの案件、よっぽどやること無い限り手を出さない方が無難かも。

ドットマネーサイトで「本日はこの案件は〜人が利用しました」とか出るので、ちょっと安心しちゃうのですよねぇ。

 

そうそう、もう1つ手を出した理由に、ドットマネーのメトロポイントへのポイント交換、なんと本人のメトロポイントじゃなくても行けるとか何とか、ドットマネーギフトという形で、他人にもポイントが贈れるっぽいんですよね。

 

という事は、家族にソラチカカードを持たせれば、渋滞緩和がかなり期待できる!!という事で早速家族にソラチカカードを入手してもらうべくお願いしました。

 

さてはてどうなることやら・・・。