プラセンタサプリの副作用

 

プラセンタサプリには、いろいろな効果があって、私は助かっています。しかし、プラセンタサプリには、副作用があって、その副作用を感じない方と感じる方がいます。

どんな副作用があるのか、わかりやすく列挙してみました。

 

プラセンタサプリで太る

プラセンタサプリで太る方がいます。ホルモン剤を飲んでいる方に比べると、たいした体重の増加ではないですが、多い方で2、3キロ増えるというケースもあるようです。

 

ただ、ホルモン剤を飲んだ方や、プラセンタ注射を打った方には、もっと太る方もいます。

5、6キロという記述も見ました。

特にホルモン剤を飲む方は、更年期障害の治療や不妊治療で飲むケースも多く、太るのが嫌だからといって、やめられないのが辛そうですね。

 

プラセンタサプリで生理の周期が乱れる

この話も良く聞きます。プラセンタサプリを飲んで生理が早く来てしまったり、遅くなったりするケースがあります。

 

いつもそうなるのか、プラセンタサプリを飲み続けると、また落ち着くのかは、人によって様々です。

 

プラセンタサプリで吹き出物が出る

この副作用は、出現率№1かもしれません。特に飲み始めの時には、吹き出物が出る経験をした方が多いです。

 

でも、飲み続けると、出にくくなることも多いので、量を減らしたり、様子を見ながら調整することが大切です。

 

プラセンタサプリで眠れなくなる

プラセンタサプリで夜寝つきが悪くなったり、夜中に目が覚めることがあります。私も経験したことがあります。

最初は、プラセンタサプリのためだとは、気付きませんでした。

予備知識としてもっておくと、いざという時に対処できますね。

 

プラセンタサプリで眠くなる

 

先ほどのケースとは逆で、プラセンタサプリを飲んで、日中に眠くて眠くて仕方がなくなることです。

仕事中に眠くなると、困りますので、そういう方は、夜寝る前に飲むことで対処できますね。

 

以上ざっとですが、プラセンタサプリの副作用として良く聞くことを挙げてみました。

プラセンタサプリを飲みはじめて、このような症状が起きた時は、副作用を疑ってみても良いですね。

 

ただし、対処の仕方もありますし、体が慣れてきたら、普通に戻るケースも多々あると思うので、それほど、神経質にならなくても大丈夫かと思います。